2012年11月10日
サワガニがエサを食べる動画

サワガニがエサを食べているところを動画に撮ってみました。ハサミの使い方や口の動きが興味深いところです。

まず1個を食べ、そのうちもう1個を発見し、まだまだあるんじゃないかと周囲を探しに巣穴から出てきます。
探すときは、口からいったんエサを出してセンサーをより効かせます。
まだまだあることに気付いたサワガニは、2個のエサをハサミにはさみ、上機嫌で巣穴に戻って行きました。
巣穴に入る直前、はさんだ2個のエサを高々と持ち上げ、『これありがとな♪』とテレパで伝えてきました。
…そんな物語を感じる動画となっておりますw



posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(11) | サワガニ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
(^O^)佐和ちゃんはテレパが通じますか(*^o^*)
あとで、動画パソコンで見ます〜。
ぁぃさんぁぃさん!パンダナツインズが産卵しました。山ほどです。今から容器うつします
o(`▽´)o
今度は有精卵たくさんかも。孵化後を想像すると…。

Posted by ぱぼ at 2012年11月10日 23:17
動画拝見しました。
ほんと「これありがとな!」って言ってます。
1回右手のエサをぽろっと落としちゃって、「おっと、いかんいかん」と持ち直すさまもまこと人間っぽい。
画面越しにここに感じ入りました。
佐和ちゃんのエサってペレットみたいのなんですね。
昔ごはんつぶをあげてた記憶がありました。
裏庭のコンクリートの割れ目に棲みついていました。
父親が、裏の川ですくった鮒やハヤを入れていた水槽が外にあり、外水道をちょろちょろと流しっぱなしだったので、裏には排水溝が自然にできてそこに棲んでいた模様。
裏庭の通路にはときどきウシガエルがどっかとおでましになったりして、薄暗いときはびっくりこいたものです。
考えてみれば、土を掘ればぶっといミミズがいて、草ガメのエサには困らず、南側の庭には、ねじばなが自然発生していた田舎だったわけです。
「まむしが入るから裏の戸は閉めなさいよ〜〜」とよく母親に言われたものでした。

どんだけ〜〜(古っ!)

Posted by ぱぼ at 2012年11月11日 02:53
>ぱぼさん
パンダナマイマイの産卵キタ━━━━ヽ(・∀・` )ノ━━━━!!!!
パンダナが産んだなというわけで、おめでとーございます(^O^)
山ほど産んだということは本格的な産卵なので、孵化率も高くなるはずですよー。孵化後の飼育に没頭してくださいw
つか、裏庭付近の環境ってすごくうらやましいんですけどw
まむしは勘弁ですが、色んな生きものたちが住めるいい環境だったんですねー。自然の中の生き物が季節を教えてくれる、これが本当の日本の四季ですな(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2012年11月12日 00:02
昨夜容器を別にして数えたら120個ありました
(^。^;)
キターーー!!(^O^)
なんですが、自家受精ですら孵化する生命力の強さ、繁殖力は、ツインズが次々と産卵するとツム屋敷になってしまいそうで…。本州に勝手にリリースするわけにもいかないので、ツインズを別ケースに分けようかと思う次第。
ツムママさんとこも凄い繁殖力だったようですので。
しかし、生後7ヶ月と10日で産卵とは!!

Posted by ぱぼ at 2012年11月12日 01:04
ぱぼさんがまたサラっと羨ましい事書いてるッ!www
ん?でも我が家でも近くの川に行けばサワガニフナハヤオイカワが躍り狂いイモリが乱舞しキジが散歩しているからまぁいいか(何が?
この環境があったからこそ今の自分があるんですなぁ。

フナって結構大きいから水槽も大きいの必要で間単に飼育できそうでスペースないとできないんですぜw

サワさん、色白になりましたな。
このままドンドン白くなって甲羅まで真っ白になったりして・・・w
Posted by ムツギアリ at 2012年11月12日 16:49
>ぱぼさん
120個!!!まさに大量産卵ですね!
食べ物の栄養も良かったので、大量に産んだんだと思います。現在の飼育環境は過ごしやすいという証拠ですよー(^O^)
まあ卵の処理というのはカタツムリ飼育の苦労の一つですので、適度に飼育してくださいねー(^O^)

>ムツギアリさん
踊り狂ったり乱舞したり散歩したりで噴いたwwwwwwwwwww
でも環境が人を育てるというのは、確かに正解かもしれませんな。いつもいるからいつも見て、そしていつもいっしょにいたくなったわけですなw
サワの色白はビデオカメラで撮った画像なので、ちょっと白っぽくなってしまった次第。でも普通のサワガニよりは確かに白っぽいわけですが(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2012年11月12日 23:09
ムツギアリさんがサラッとすごいこと書いてる!!
イモリが乱舞しキジが散歩してるですと〜〜?
ヤモリが窓の外にはりついていることは夏、よくありますが、イモリは自然では見たことないですぅ。
キジは、んんん、剥製で(笑)。
それこそすばらしい環境じゃありませんか。
今は埋め立てられ住宅になってしまっているかつての田んぼにタシギ、松林にコジュケイ、ピラカンサスの実を食い尽くすヒヨ、梅に鶯くらいでしたかね。
あ、一度韮山あたりの山でヤマドリを撃ったというのを鍋にしたのにお呼ばれしたことはありますな。
この、裏にマムシが出る家は実家で静岡の在でして、今東京でお月見のススキを花屋で売っているのに最初びっくりこきました。
フナすくう父親の姿は麦藁帽子と腰手ぬぐい、バケツとタモでしたが、BE-PALという雑誌で仰々しいポッケのいっぱいついたベストの装備にずっこけたものでしたw
それにしても、何度みてもこの佐和ちゃんは器量良しですね〜〜。
話はそれますが、ビールのかわきもののおつまみ(いろんなものが入っているやつ)に入っているカニさん、あれは何蟹なんでしょう?あれもサワガニ?
Posted by ぱぼ at 2012年11月13日 17:02
あはは〜ホントだ!さわちゃんありがとなテイクアウト!

さわちゃんが餌を拾うまで砂利と区別がつかなかった。(*_*)

さわちゃん・・・すげぇ・・・。
Posted by JAM at 2012年11月13日 19:31
>ぱぼさん
まさか岩手の田舎のぁぃさんの前で、二人の田舎自慢が始まるとは思いもしませんでしたwwwwwwwwwwwwwww
ビールのつまみで売っている赤いカニ、あれはまさしくサワガニですよー。
味も美味しくて結構好きなのですが、サワガニを飼いだしてから食べていません(^Д^)

>JAMさん
カニは視力がいいので、円柱形のエサを完全に識別していますねー。砂利の中で探しだしているので、知能も高そうです。
そんなわけで、きちんとお礼もするのでありますな(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2012年11月13日 22:23
湧水を飲みに行ったら、大きなサワガニが大事そうに何やら持って岩の上を歩いていました。
美味しそうなプリプリの貝の剥き身に見えたのですが、良く見たら殻が少しだけ残った状態のカタツムリでした;。

とっても器用なんですね〜。ほんとすごく上手に剥いてあったので驚きましたよV(``)V。不謹慎ですが…剥くところが見たかったです(-人-)

Posted by ウス子 at 2012年11月28日 22:45
>ウス子さん
おお、たぶんカタツムリはサワガニにとってはごちそうだったと思うので、そのサワガニはほくほくだったんでしょうねーw
カニはハサミをかなり器用に使うので、小型のタニシやカタツムリなどの殻なら、きれいに剥けそうですねー。
ちなみに、ぁぃさんは魚を食べるときには、箸使いがカニのハサミのように器用になり、食べ終えた後はレントゲン写真のようになります(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2012年11月29日 22:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。