2007年01月11日
カタツムリの冬眠にも個性が出る

飼っている4匹のカタツムリは現在冬眠中なのですが、同じように見えるカタツムリにも個性というか性格があるようで、それぞれ違った冬眠のしかたをしています。

写真の左上は、いわゆる正規型です。枯葉の下にもぐりこみ、身を隠すように冬眠します。

写真の右上は、いわゆる閉所嗜好型です。飼育ケースのふたのすみっこは、網状ではないですので、張り付きやすくて膜も張りやすいです。湿度がいらなければ、ここがベストポジションになります。

写真の左下は、いわゆるなつき型です。人に慣れてしまって、見られようが明るかろうがお構いなし。しかも、人にかわいがられるのに嫉妬したのか、もう一匹までが同じ位置に陣取りました。
寝る前にはいつも「寝るよ・・・」と声をかけているのですが、その声が聞きたくて最短位置に陣取ったのでしょうか。
しかも、右側は幕を張って完全に冬眠中なのですが、左側は寝るに寝られずの状態。いやはや、愛されているようです(*^^*ゞ

このような冬眠中のときは、霧吹きをして無理に起こしてはいけません。
気温差が大きいときや最低気温が低いときに活動させることは、体に負担をかけることになります。
冬眠は自然の摂理、寝る必要がちゃんとあるから寝ているのです。
人間には無い生態ですので、「おいおい起きろよーキャベツ食えよー」とか思いがちですが、これは夜中に無理やり起こされてカレー10杯食えと言われるようなものですので、寝かせておきましょう。

.........@ノ”<ムニャムニャ、春はまだのようなのでもっと寝よーっとぉ


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | カタツムリ〜2007年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
遅まきながら、明けましてオメデトウございます

でも4匹全員、ちゃんと目の付くところで眠ってるのは
微笑ましいですねw

今年も全ての生き物にとってよい年でありますように^^
Posted by 名無しさん@ぁぃしてる at 2007年01月13日 01:59
謹賀新年でございます。本年もよろしくです。
冬眠とは言っても、寝たり起きたりでたまに運動会してますw
今年も命あるもの幸せでありますように(^人^)
Posted by ぁぃ♂ at 2007年01月13日 12:59
こんばんは。。年明け初コメです。
といっても2回目なんですが・・;
かたつむりちゃんたち、それぞれの場所で冬眠中なんですね^-^
かたつむりって透明ケースの壁をどう思って這っているんだろう〜?
透明でも大丈夫と思うのかな?(ちょっとした疑問が・・^^;)

うちの5ミリのコは冬眠はしてなさそうです。
というか・・最近、びっくりな事に卵を発見したんです。ひぇ〜ホントに?って感じで・・^o^;
増やすとかちっとも考えてなかったのに、実は身ごもっていたとは〜・・デス。
子供と思っていただけにちょっとだけショッキング(笑)
一応別に移して様子を見中です^.^

Posted by よつば at 2007年01月23日 23:37
よつばさんこんばんはです。
時々動いて移動していますが、相変わらず別々の冬眠をしているカタツムリですw
透明でも「くっつくぞ、歩けるぞぉぃ」とか思いながら、歩いているかもです。
5ミリで産卵ですかっ!学術的に価値があるかもなので、とりあえず孵化希望。
14才の母もびっくりですなw
Posted by ぁぃ♂ at 2007年01月24日 21:59
初めまして☆
一昨日からひょんなことにカタツムリを飼い始めました。
名前はエスカルって付けました☆。大きさは殻がまだ7,8mmってところだと思います。
祖父母から送られてきたサニーレタスで冬眠してたらしくて、ひっついてました;
カタツムリが冬眠するとは知らなかったので、生きてるのか死んでるのかわからなくて、とりあえず温めたんです(野菜室に2週間ほどいたので;)
そしたら生きていて、起きちゃったんですが、気温を低くするしちゃうと、膜をはらないで硬直してしまします(><;
温めると生き返るんですが。。。
飼い方や冬眠のさせ方とか全然わからなくて。。。
参考にさせて頂きますm(_ _)m。
Posted by エスカル at 2007年01月25日 14:29
エスカルさん、はじめましてです。
エスカルゴのエスカルですねw
どことなくベルサイユ風でいいと思います。
7〜8mmですか。ぼくが飼いはじめたのも、そのくらいの大きさでした。
サニーレタスの魔法のじゅうたんで長旅をしたのですね。
メルヘンです(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウン
野菜室ならほどよく冬眠気温なので、そのまま眠っていたのでしょう。
ウチのもそうなのですが、ガッチリ冬眠して起きない個体と、ちょくちょく起きて散歩する個体とがいます。
冬の飼いかたですが、ぼくは普通に部屋の中で飼ってます。暖房もつけますが、夜〜朝は10℃くらいに下がるので、カタツムリも冬だとわかるようで、また膜を張って眠ってしまいます。
暖房の無い廊下や屋根のかかる外で冬眠させてもいいと思います。
小さいうちは湿気が重要なので、ときどき霧吹きをしてあげてください。
Posted by ぁぃ♂ at 2007年01月26日 21:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。