2013年04月12日
わんぱく盛りなカタツムリ

長男1匹と次男4匹のアオモリマイマイ。ゆっくりと大きくなっていますが、これから暖かくなってくると一気に大きくなると思います。


わんぱく盛りなカタツムリ

最近は次男たちも上に上がってくるようになりました。まさにわんぱくなわけです。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(4) | カタツムリ〜2013年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「春キャベツはあまいお」と言っているようですな。
同じ種類の葉や根菜でも春物はやはり柔らかくてみずみずしくておいしそうです。
このケースは、ケンタのコールスローのケースであれば現在の大きさがよくわかります。
殻がまだ薄くて長男さんは心臓の鼓動が見える一番興味深い時期ですね。
うちのパンダナ11月生まれの子も今1cm位で殻の中でぱくぱくいってます。
Posted by ぱぼ at 2013年04月13日 00:46
>ぱぼさん
ところがここ北国では春キャベツはまだまだ先の季節の野菜で、バッキバキの硬い冬キャベツになりますw
容器はケンタのコールスローの容器(S)なので、全国共通のサイズ比較ができますな(^Д^)
赤ちゃん飼育には、全面透明で小型の容器が重宝するんですよねー(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2013年04月13日 17:40
次男からは小さいけど、長男くんと体の色が似てる。
やっぱり兄弟ですね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
Posted by JAM at 2013年04月17日 00:27
>JAMさん
幼少のころに頭のあたりが黒くなるのは、この一族では不思議と最近のことなんですよ。
昔はみんなはじめから透明感のある色だったのですが、今では頭の黒い子供が生まれてきますw
でも大きくなると普通なんですけどね(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2013年04月18日 00:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。