2013年05月23日
卵の中で動く赤ちゃんの40倍速動画

ここで産卵されたアオモリマイマイの卵が、まもなく4週間目を迎えます。アオモリマイマイの卵は今までの飼育観察上で通常4週間前後で孵化していたので、そろそろということになります。

さて、卵の様子はどうなっているのでしょうか。ビデオに撮って40倍速にしてみました。白っぽく見えるのは殻の内側を這う赤ちゃんの腹足、黒っぽく見えるのは目だま(大触角)です。
高画質にしてみると、まさにそのまま見えますw

posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(6) | カタツムリ〜2013年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぎょぎょえー!!すごい!!
NHKの番組ばりではないですかっっ\(◎o◎)/
びっくりしました。

生命はやっぱりすごいですね〜
さて、いつ殻から出てくるのでしょう??
楽しみですね。

Posted by ごきげんたまご at 2013年05月23日 02:33
>ごきげんたまごさん
ある日卵の中に黒いものを発見して、10分ぐらいして見るとその位置が変わっているんですよ。
それを証明するために動画の早送りなのでありますw
孵化は数日以内になると思います(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2013年05月24日 00:01
40倍速すごいっ!!
確かに、うちの卵にも黒い筋がみえました。
それが大触角だったとは!
この動画を見ると孵化率高そうですな。
うちでは、孵化後すぐ別容器に移したグループより2〜3日ほっといて自分で壁面を移動してから移したグループのほうが発育がよかったです。
どちらのグループも自家受精なので殻の中の粘液のようなものとか、孵化しなかった卵をかじったものが初乳のような役割をしているのかもしれません。
ぁぃさんちの赤ちゃんマイマイがもりもり孵化するの楽しみです。
Posted by ぱぼ at 2013年05月25日 00:36
>ぱぼさん
そうなんですよ。動きが見える卵の数がすごく多いんですw
こんなに孵化しそうなのも数年ぶりなので、何気に緊張しているのであります(^Д^)
ですねー。孵化直後から生存競争が始まる生き物もいますので、すぐ横の卵を食べて強い体を作ることはあるかもしれません。
実際、殻をかじっている場面は何度か見ています。しかし、カットルボーンに気づくとそっちを食べますw
Posted by ぁぃ♂ at 2013年05月25日 11:36
生れる前結構活発ですよねぇ。
胎教してたアタシはこの時も【おはよー】とか
【お!元気だねぇ】とか言ってたなぁ・・・
Posted by JAM at 2013年05月28日 23:49
>JAMさん
自分は母体のほうに「生まれるよ」と声をかけてますw
いずれにしても、こういう声かけは全く無意味ではないと思っている次第。少なくても「敵意の無い態度」はマイナス要因にはならないはずなので、向こうが友好的になるきっかけにはなっているのだと信じております(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2013年06月01日 06:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る