2013年06月01日
シーズンオフに買う飼育用品

買ってきました、ワゴンの中の処分品アンカ500円。シーズンオフによる利益の損失を避けたい店舗と1円でも安く買いたい消費者との間の円満な取引なのであります。

飼育や栽培をしていると、特に北国では"温めたい"といった場面が多くあります。しかし、飼育系や栽培系の暖房器具はとんでもなく高価で、そうそう買うわけにはいきません。
そんなときに電気店のワゴンの中は時に宝の宝庫になることがあり、それが決算期やシーズンオフのタイミングになります。
よいこのみんな、でんききぐはまちがったつかいかたをしたらだめだよ。ぁぃさんはわるいこなんだよ。(^^ゞ
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 日常 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る