2013年06月02日
コケと共生するネジバナ

ラン科だからそうなのかわかりませんが、ネジバナの鉢にはコケが健康的に育ちます。ツメクサもさりげなく共生しています。置き場所もかなり日当たりのいい場所なのですが、ここだけがしっとりしたオアシスなわけです。
2008年の秋に野原から採取したネジバナは宿根草。毎年勝手に芽を出して花を咲かせますが、乾燥には弱いので冬でも水やりが必要です。開花時期は7月〜8月ごろになります。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る