2013年06月04日
はつか大根収穫近し

長さ50cmのプランターに4株2列の合計8株。収穫までの葉の茂り具合や根の太り具合いを見ての最終判断になりますが、今のところはちょうどいい間隔に感じます。


はつか大根収穫近し

根元もどんどん太り、赤い色素も茎や葉の先に広がっています。あと少しで収穫できそうです。


はつか大根収穫近し

葉っぱの表面はトゲトゲだらけ。ダイコン系の葉っぱに触るとシャリシャリしますが、このトゲトゲがその原因。もちろん指に刺さることはありませんが、これを食べるアオムシのほうに驚きを感じます。アマガエルもこんな状態の葉っぱの上で休んだりしますな。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(2) | ベランダ菜園〜2013年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おーっ!
緑と赤のみごとなコントラスト。
葉っぱのとげとげもこんなにあるんですね。
きゅうりやナスの収穫のトゲトゲにはさされたこと数知れずですが、スーパーでしか触ったことのない人には想像できないでしょうね。
Posted by ぱぼ at 2013年06月04日 08:57
>ぱぼさん
はつか大根の栽培は初めてですが、トマトともトウガラシとも違う鮮やかな赤で感動しました(^O^)
年に何回も繰り返し栽培できるので、まだまだ見ますよーw
トゲは確かに。キュウリもやばいですが、ナスのトゲは確実に刺さりますねー。ホームセンターに行ったらトゲ無しナスという品種が売ってて、みんな苦労してるんだなーと思いました(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2013年06月04日 19:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。