2013年06月05日
はつか大根初収穫

順調に育っているはつか大根のうちの1個がかなり大きくなって"す"が入る恐れがあるので、ここで8株全部を収穫しました。種まきからは約1か月かかりました。


はつか大根初収穫

これですよ、これ。形も大きさも全部違ってヒビ割れも1個発生。決して100点はとれないこの不完全さが、まさに家庭菜園のおもしろさなのであります。


はつか大根初収穫

いちばん大きいものは3cmになりました。他は2cmぐらいです。

さてさて家庭菜園の醍醐味、採りたてをガブリといった次第。
辛さは無く、ほのかに甘くて大根特有のうま味もありました。葉っぱのほうもガブリといったのですが、若い葉っぱはサラダにもよさそうですが、ある程度大きくなった葉っぱはクセが強くて青汁のようでした。
活用としては、根は甘酢漬にします。葉っぱは味噌汁の具にしたいと思います。
ちなみに葉大根も作っているので、カタツムリにはそっちからおすそ分けしたいと思います。


はつか大根初収穫

プランターは、軽く耕して一旦リセット。トマトのように根が広がらないので、根が残らなくて耕すのも楽でした。
このあとは、はつか大根第二弾の予定。真夏と真冬は栽培に向きませんが、まだ全然夏の気候ではないので大丈夫でしょう。栽培個数は、葉の広がりを考慮すればこの大きさのプランターでは前回同様8個がいいところでしょう。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2013年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。