2013年06月23日
はつか大根とエダマメ〜ベランダ菜園

はつか大根の第一期の収穫をここで書きましたが、第二期の種が発芽しています。
第一期ではひとつのプランターで8株を育てましたが、第二期ではふたつのプランターで合計16株を育てます。
というのも、収穫した8個のはつか大根を甘酢漬けにして食べましたが、あまりにも量が少なくて寂しかったからですw
現状は1か所に3個ずつ蒔いた種がほぼ100%に近い状態で発芽しており、もう少し競争させたあとに2株ずつを間引きして食べる予定です。

第一期での反省点と改善点は、割れを恐れすぎて水やりを少なめにしたことや、太りだしてから土をかぶせなかったことにより、収穫時のみずみずしさが少なかったこと。
この点を改善しますが、強い日差し、高い湿度、降雨日の多さなどを吟味しつつ、その結果の土の状態を見ながら水やりの回数を考えたいと思います。土の温度や乾燥の速さによっては、敷きワラなどを導入するかもしれません。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2013年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。