2013年06月24日
トウガラシの花が咲きそう

生長点を突如3つに分けて大きくなるトウガラシですが、その後3つに分かれた先をさらに2つに分けて大きくなっています。
分岐点には必ずつぼみができて下を向き、非常に個性的な姿となっています。ピーマンやオクラなども同じなのですが、この種族はかっこよすぎですな。
つか、そろそろ支柱をクロス状にしなければなりません。


トウガラシの花が咲きそう

そんなつぼみも、白い花びらが見え始めました。支えている茎は硬く筋っぽくなっており、なんとも個性的。
真っ赤なトウガラシが待ち遠しい限りなのであります。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | ベランダ菜園〜2013年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほえ〜、トウガラシが赤なのに、白い花とは意外でした。
オクラの花も野菜の花とはいえないくらいかわいいですよね。
Posted by ぱぼ at 2013年06月25日 01:10
>ぱぼさん
真っ赤なイチゴも白い花ですよーw
つか、トウガラシの赤は熟した色なので、花とは関係ないです(^O^)
オクラの花、あれは確かにちょっと異常ですねー。普通に飾る花よりもいい雰囲気があり、色も個性的です。
野菜の花は地味なものが多いですが、きれいな花もありますな(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2013年06月25日 22:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。