2013年08月06日
3種のトマトの実況

ローカル種のミニトマト。葉っぱの大きさや色つやや茂り具合に勢いが無くなってきました。追肥の液体肥料を窒素の少ないものに変更したせいというよりも、株の老化だと思います。今は実を太らせるとき。葉っぱ自身の栄養も実に送っているかもしれません。


3種のトマトの実況

まさに真っ赤。しかし、収穫はまだ粘ります。完熟状態で収穫したいので、あと1日このままにしておきます。


3種のトマトの実況

第二花房&第三花房あたりのようす。第一花房に比べると、赤くなる速度がちょっとだけゆっくりです。たぶん、株の老化だと思います。


3種のトマトの実況

中玉トマトの凛々子。小さな体で一生懸命に実を太らせています。


3種のトマトの実況

実にやや生育障害が見られますが、大丈夫な範囲です。


3種のトマトの実況

ぐるぐる巻きつけているちいさなももこ。こちらも窒素の少ない肥料に変更済みですが、茎が前よりもやわらかくなって支柱に巻きやすくなりました。


3種のトマトの実況

ちいさなももこは、やや小ぶりのミニトマトです。脇芽はすべて取り除いてるので、完全な1本仕立てです。


3種のトマトの実況

前に茎が折れて補修した部位。気根が出てきたりしていましたが、どうやら補修成功のようです。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2013年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。