2013年08月14日
サナギになったヨトウムシ

ここでサナギになりそうにしていたヨトウムシですが、無事にサナギになりました。3週間ぐらいで羽化すると思われます。
大きさは2cmぐらい。幼虫時代は5cmぐらいあったので、かなり小さくなりました。
写真を撮ったときのフラッシュにピクンピクン反応していたので、この状態でも明るさはわかるようです。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(6) | ヨトウムシ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
蛹になって一週間くらいですかね。
何か変化はありましたか?
土にもぐったりしなくても、ちゃんと蛹になれるんですね〜。
この状態の方が観察しやすいですね。
わたしは結局土を入れちゃったので蛹が見えなくなりました(^^;@セスジちゃん
うはー。ヨトウちゃんの羽化も早く見たいー!

余談ですが、前回の餌に入れたトマト。
見るたびに「勿体ない!わたしが食べたかった!」と思うのはやっぱり食いしん坊の性でしょうかw
Posted by ☆けめ at 2013年08月21日 00:48
>☆けめさん
変化といえば、横に置いていたミニトマトが勝手に熟してほんのり赤くなっていますw
蛾のサナギは土に潜るのと潜らないのがいるようで、とりあえず飼育環境であれば極度な乾燥環境でない限りは羽化するみたいです。
トマトは食い放題の夏になっておりますので、1個ぐらいヨトウにくれてやるわ!ブハハハハハッハハハッハ!!!!!!!!!
…失礼しました(^^ゞ
Posted by ぁぃ♂ at 2013年08月21日 22:58
すみません、質問させてください。
我が家のヨトウムシが今日サナギになったのですが、ぁぃさんのブログを見ると結構そのままケースの中に置いてありますよね?何か日陰になるようなキャベツなどの葉と一緒にポンと置いておけばいいでしょうか?と湿らせた脱脂綿とか土とか調べるとちょいちょい出てきますが、やはりぁぃさんが詳しいかと思いまして…。基本、調べても駆除の方法ばかりで困っております…(T-T)
Posted by ムクロジ at 2018年06月04日 14:33
>ムクロジさん
自然界では土の中に潜ってサナギになるので、飼育環境下でもできるだけその環境を再現すればいいのですが、観察目的の要素が強い場合、このような措置になりますw
ただ、すでにサナギになっているということなので、変に土に埋めると死んでしまうかもしれません。
極度な乾燥を避けつつ、放置しとけば羽化すると思います。
情報的には、「ヨトウムシ」で出てくるのは確かに駆除方法ばかりw
なので、少し飼ってみてブログに載せてみたわけです(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2018年06月04日 22:35
返信ありがとうございます!無事に孵化できるよう見守りたいと思います。検索では本当に駆除の話題ばかりで、私にとってはぁぃさんのブログが助かりました(^-^)
Posted by ムクロジ at 2018年06月05日 08:00
>ムクロジさん
幸運を祈ります(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2018年06月06日 23:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。