2013年08月12日
カタツムリの水浴び

砂利に容器を埋め込んで飲料用に水を入れていますが、室温が高い日には殻を水につけて休んでいる姿をよく見ます。
初めて見たときは殻が偶然水につかっているのかなと思っていましたが、何回も同じ情景を観察していますので、これは故意に自らこうしている可能性が非常に大きいのであります。

また、水分補給をしたいときは、呼吸孔を水につけない状態で水中を這いながら口を動かして水を飲んでいる姿も観察できます。
こういった水を入れた容器を設置し始めたのは去年あたりからですが、ブログのコメント欄で設置しているという書き込みがあったのがきっかけです。
いろいろ観察してみると、確かに飲んだり浴びたりするのは普通に事実。カタツムリ飼育には水たまりが必要と言ってもいいのではないかと思います。
唯一注意することは、万一底を這ったときに空気孔が水没しない程度の水深を保つことになると思います。
空気孔の高さは個体の大きさによって違うので、それぞれの大きさに合わせます。
ちなみに、殻の直径が4cm前後のアオモリマイマイの場合、水深は5mm程度としています。1cmでも大丈夫なのですが、少し余裕を持たせています。

自然界では、多くのカタツムリは夏に夏眠をします。膜を張って涼しくなるのを長期間待つわけです。
しかし、室内飼育の場合はエアコンなどで暑さが和らいでいるので、全く夏眠をしないか、うとうと程度の軽い眠りをすることが多いようです。
いずれにしても、正しい結論のヒントはいつも目の前にありますので、やはり観察は飼育の基本だと思うのであります。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(6) | カタツムリ〜2013年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
夏眠から突如目覚めたヒダリマキも水の中でパチャパチャしてます。

夏眠から覚めたら、ご飯もりっもり食べるようになってパワーアップしました。

かわいい❤
Posted by JAM at 2013年08月12日 22:54
ホントに偶然って怖いww
ネタを先取り失礼いたしましたw

カタツムリの飼い方はネットであちこちみましたが、「水たまりがあれば水浴びします」なんて見たことがなかったので、うちの子がしているのを見たときはかなり驚いたのです☆水浴びする姿はかわいいですよね^^
Posted by みえん at 2013年08月13日 09:08
>JAMさん
冬眠明けの食欲もすごいですが夏眠明けも見ていてすごいですねー(^O^)
いっぱい食べると元気も出るので、夜中に這い回って活発になると思います。
やっぱり、水って必要ですな(^O^)

>みえんさん
全国猛暑なのでカタツムリたちもみんな水浴びのようですな(^Д^)
いわゆる飼い方マニュアルは死なない方法しか書いていないので、生態については観察中に新発見することが多いです。
これが飼育の楽しみの一つでもあり、みえんさんの今回の発見は飼い主の財産ですよー(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2013年08月14日 00:33
ぁぃさん、こんばんは!

おかげさまで、赤ちゃんだったコハクガイも
マイペースに成長中です。どうもありがとうございます。

いま小さな器に湿らせた土を入れたものを
ケースに置いているのですが、
今日見たら、半数以上がそこに潜っていました(@_@)

記事を拝見して、たしかに水浴び・・・したいだろうなあ・・・と思うのですが
大人でも小さなコハクガイ・・・地面ぎりぎりくらいの
水浴びコーナーを作ったほうが良いでしょうか?

ぁぃさん家のパツラマイマイズはどのように過ごしていますか?

おぼれてしまっては元も子もないし、悩ましく思っておるだす。
Posted by ごきげんたまご at 2013年08月15日 01:30
さすがっ、過保護なあいさん!溺れないような配慮さすがです。
ちなみにウチのかたつむりで、器に2センチほど水を張ったなかで
時折、潜水するのがいるのですが、そいつは身体まるまる浸かるときは、
空気孔をしっかり閉じてどっぷり潜ってますよ。
ヒトと同じで、どうやら泳げるのとカナズチの差みたいな感じかな…?


毎日暑いですねー!バテたら焼肉!ですよ〜。。。

Posted by ドキンちゃん at 2013年08月15日 10:57
>ごきげんたまごさん
湿らせた土を好んでいるようですので、これはこれからも必要っぽいですねー。
特に今の時期は湿った土の中は涼しいので、気持ちがいいのかもしれません。
そんなわけで、より自然な形の涼む場所がすでにあるようですので、この場合は水浴びコーナーは必要ないでしょう。
また、小型のカタツムリは土の中に容易に潜れますし、土のほうが冷却効果も高いような気がします。包まれる安心感があるという意味でも、水より土が向いているカタツムリということですな(^O^)
ちなみに、ウチのパツラは水浴びコーナーも土も入れず、湿った木炭と湿ったキッチンペーパーだけです。木炭の切れ目や隙間に潜りこんで休んでいますw


>ドキンちゃん
実はまさのそのとおりなわけで、カタツムリは水中では空気孔を自ら閉じます。なので、窒息とか溺れるといった事故はまずありません。ただ事故は事故なので、もしかしておこるかも…と過保護になってしまうのであります(^Д^)
赤ちゃん個体や老齢個体でなければだいじょうぶかもしれませんなw
焼き肉といえば、今夜はケンタを食べに行く予定です。焼き肉ではなく揚げ肉ですけどw
Posted by ぁぃ♂ at 2013年08月15日 16:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。