2013年09月10日
まだ伸びるユスラウメ

ウメは枝を切りながら樹形を作っていく木ですが、枝を切る時期はいわゆる休眠期ということで初冬ごろになります。
そんなわけで、今は活動期なので四方八方に枝が伸びても切るわけにはいきません。3本の支柱はまだピンピンしているので台風が来ても大丈夫そうですが、肝心の枝が折れないかちょっと心配なのであります。
それにしても、4か月でこれだけ大きくなるとは思いませんでした。ウメ切らぬ馬鹿というよりは、切らねばならぬユスラウメですな。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(3) | ユスラウメ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このままいったら、オーナメントたっくさんぶらさげることができるクリスマスツリーになりますな(^o^)www
Posted by ぱぼ at 2013年09月10日 22:33
うちのも広がってしまってしょうがないので、夏だろうがなんだろうが
バツバツ切ってしまってますよ。
で、上に伸ばしたいんだけど、何故かユスラウメって横に横にって広がってしまうんですよねー(^^;
最初の剪定を失敗したってのもあるんでしょうけど、上に伸びる枝がありませんの。
Posted by ☆けめ at 2013年09月10日 23:59
>ぱぼさん
いえいえ、この伸びている枝の3分の1は剪定で切るかんじになるので、葉が落ちた冬の樹形は恐らくとげとげしい姿になると思いますw
それにしてもどこまでも伸びているので、切る位置の見極めに今から悩んでいます(^Д^)

>☆けめさん
初冬の剪定に向けて葉をかき分けて枝の方向を見たりしますが、確かに上に伸びる雰囲気が無いですねーw
こりゃ、芽の出る位置に注意しながら枝の上についている芽の先で切るかんじで上に枝を出すようにしないと厳しいかもです。
生まれて初めての本格的な剪定作業になるので、今から緊張してます(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2013年09月11日 00:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。