2013年09月28日
リンゴを食べるエンマコオロギ

鳴く虫の鳴くエネルギーは糖分なので、たまには果物類をあげたほうが元気よく鳴くらしいです。


リンゴを食べるエンマコオロギ

エダマメのように食いつくかんじではないですが、おやつ感覚で時々かじっています。


リンゴを食べるエンマコオロギ

産卵床を入れ替え、2つ目を投入しました。コオロギも最近はあまり隠れないようになり、見えるところにいることが多いです。文字通り逃げも隠れもしない状況なので、ようやく写真をゆっくり撮れる状況になりました。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(7) | エンマコオロギ〜2013年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
食べ方可愛いですvこう、小首を傾げてシャリっと♪
心打つ鳴きの決め手は糖分でしたか!甘い音色は蜜の味〜♪
Posted by 褄黒 at 2013年09月28日 13:17
飼っていたエンマコオロギに逃げられました……。
中庭で掃除しようと蓋をあけ、違う容器に移そうとしたところ掴みそこね、そのまま草むらのどこかへ消えてしまいました。
なんという逃げ足の速さww
Posted by ぶーこ at 2013年09月28日 23:41
>褄黒さん
カマキリほどではないですが、コオロギの首もよく動きますねー。
体の動きはデジタルなのに、首だけアナログ。ネコに見えてきます(^O^)

>ぶーこさん
なんと!コオロギの勝ち!!(^Д^)
外の匂いを嗅いでタイミングを見計らって寸分狂わず脱出とは、こりゃ期待できそうです。
庭で相手を見つけて居座れば、強い遺伝子での子孫繁栄が期待できるかもw
Posted by ぁぃ♂ at 2013年09月29日 22:11
ぁぃさんところは色々食べられる良い環境
ウチは粉末飼料とニンジンのヘタの部分しか
あげてないです。掃除もしてないw
Posted by いか at 2013年09月30日 05:45
>いかさん
つか、コオロギ飼育では自分は掃除しないですよーw
乾燥環境なので、匂いもカビも発生せずに寿命まで大丈夫です。
ただ、スズムシなどの湿潤環境では、掃除しないとカビや匂いが出ますなw
秋に元気に鳴く昆虫なので、秋の物を何かあげましょう。柿の皮とかすごく食べますよー(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2013年09月30日 20:59
ご無沙汰です。

ぁぃさんとこは哺乳類的生物は飼わない気がしてたんですが、この、タッパのフタの、まるでハムスターが囓ったような跡はなんでしょう。
エンマコオロギや虫たちはいくらなんでもこんな囓り方しませんよねー。
げっ歯のたぐいじゃないかと気になって夜しか眠れません( ー´дー` )
Posted by ageha at 2013年10月01日 10:16
>agehaさん
ご無沙汰です(^O^)
いい着眼点ですねーw
これこそが、歴代のエンマコオロギがかじった跡なんです。コオロギ飼育にしか使っていない皿なので、まさにコオロギ一族のみのかじり跡ですw
ネズミやウサギは生きるために何かをかじって歯を削りますが、コオロギの場合は遊びです。
遊ぶことによってストレスも解消できたりするので、こういう跡を見るとちゃんと自分でストレスを解消してたんだなーと微笑ましいのであります。
キャベツやエダマメを固定するつまようじや竹ひごもよくかじります(^O^)
つか、げっ歯には噴いたwwwwwwwwww
Posted by ぁぃ♂ at 2013年10月02日 00:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る