2013年10月23日
まだまだ元気なカタツムリ

体も軽くなってきた老夫婦ですが、キャベツ育ちにとってはニンジンはごちそうなので、目だまを下げて歓喜の食事となっております。
空気の乾燥には敏感で、乾燥してくると飼っているカタツムリの中ではいちばんに膜を張って休み出します。起きるのも遅めですが、こうして自己防御ができているうちはまだ安心なのであります。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | カタツムリ〜2013年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
美味しく食事ができることは、健康長寿の基本ですからね☆
ダイエット中で食べたいものも制限中の私にとっては、本当にうらやましい限り…
寒くなってきて布団から出にくい朝、殻にこもれるというのもうらやましい…
Posted by みえん at 2013年10月24日 10:34
>みえんさん
生き物はエネルギーを取り込んだり作りだしたりしながら生きているので、それが衰えると生命力自体も落ちてきますねー。
寒くなると人間も生命力が落ちるのはわかります(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2013年10月25日 19:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。