2013年11月03日
重宝する九条太ネギ

九条太ネギのプランターのようす。本数だと15〜6本だと思います。
ネギの栽培は初めてなのですが、本には太くなるまでには1年以上かかるので、それまでは葉ネギとして収穫もできると書いてありました。
ただ、せっかく大きくなっているのに収穫を急いで葉っぱを切り取るなどもってのほかと思っていましたが、強風や台風で次々に葉っぱが折れてしまうという現実を見て、これは適度に切り取ることも悪くは無いなと思った次第。

そんなわけで、写真を見ればわかるようにハサミで切った跡がいっぱいです。
昼食は週に4〜5回は鍋焼きうどんですが、これに使ってます。食べる前に2〜3本をハサミで切り、それをまたハサミで1cmぐらいに切って乗せています。
入れた直後はネギの香り、少しすると半生の香辛料、さらに時間が経つと甘い青菜に変身するわけで、刻みネギというよりは野菜として食べています。

切っても切っても次々と伸び、下のほうで切った場所もいつの間にか切り口が上のほうにあります。そうしているうちに葉っぱ自体も厚くなり、歯ごたえも増してきてさらにおいしくなるのであります。
根元を見ると着実に太くなっているのがわかり、来年には掘り起こしての収穫もできるかもしれません。
いやはや、葉ネギこそ家庭菜園で重宝する野菜かも。


重宝する九条太ネギ

前に台風が来たときに倒れるかと思って軽く支えました。今もこのままにしていますが、もう倒れないほどの強度で伸びているので、これは撤去する予定です。
土を追加して根元を埋めるかどうかについては考え中。雪が降るまでには結論を出します。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 | Comment(2) | ベランダ菜園〜2013年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
九条太ネギ…細ネギ?w
あんまり太くない…よーなw
いつも心の中で太…ネギ…?…とツッコんでしまって…ツライですw

いつでも新鮮なネギが食べられるのは魅力的です!刻みたては香りが格別ですよね!収穫したてなら尚更!
Posted by 褄黒 at 2013年11月05日 22:17
>褄黒さん
いえいえ、これはまだ正式収穫の前の状態なので、すきやきなんかに入れるぶっとい太ネギになるのは、来年の秋ごろだと思います。
まあでもプランターなのでぶっとくはなりそうもありませんが、それまでは葉ネギとして鍋焼きうどんに使うのであります(^O^)
ザクザク切って入れるので、風味も残っておいしいですよー。
Posted by ぁぃ♂ at 2013年11月06日 00:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る