2013年11月17日
元気なホウレンソウとシュンギク

雪の下で葉っぱを土に這わせながら寒さをしのいでいたホウレンソウですが、日が当って少し気温が上がると葉っぱを持ちあげて元気になります。
葉っぱの生長が遅すぎて大きくなっている感は無いですが、触ってみると厚くなっているのに気がつきます。


元気なホウレンソウとシュンギク

ホウレンソウに比べるとまだまだ地べたを這っていたいシュンギク。雪をかぶっても凍結被害はありませんでした。


元気なホウレンソウとシュンギク

茎がぐにゃりと曲がっています。脇芽も土と平行に伸びており、冷たい季節風を避けるようにしながらがんばっています。
どこまで寒さに耐えられるか不明なので、とりあえず観察あるのみです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2013年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る