2013年12月10日
カタツムリ10兄弟のフン事件

筋なし5匹と筋あり5匹のアオモリマイマイ10兄弟にも、ベランダ菜園で採れたニンジンをあげました。
採れたニンジンの16本中1本が朝鮮人参もどきでしたが、それをあげています。


カタツムリ10兄弟のフン事件

もう少し大きくなると体に斑点が出てきますが、まだ純白半透明の状態です。アオモリマイマイの場合、美しさのMAX時期になります。


カタツムリ10兄弟のフン事件

ぎゃっ!あげたばかりの無農薬自家製ニンジンの上で、フンをし始めました!


カタツムリ10兄弟のフン事件

あーあ…(>_<)


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(7) | カタツムリ〜2013年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カタツムリあるあるですねw
せっかく掃除して綺麗になったばかりなのに、どでかいのを餌や水たまりの中にする…あるあるですw

それにしても半透明で可愛いですね!
こうして少し大きくなった子たちの写真をみると、来年への婚活&妊活への意欲が高まります。うらまや〜〜☆
Posted by みえん at 2013年12月11日 09:11
>みえんさん
高い所に登ると叫びたくなるとか、干したばかりの布団に寝たくなるとか、たぶんそういう心理なのかもしれませんねw
または、目の前のおいしいものをできるだけたくさん食べたいので、体内のものを全排出したがっているのかもしれません。
婚活&妊活ですが、来年ぐらいはまだ大人にならないような気がするので、再来年ぐらいでしょうかねー(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2013年12月11日 19:38
カタツムリのご懐妊についてなのですが、一方が大人でパートナーが未成年だった場合でも、可能なのでしょうか。どのくらい成長したらなのでしょうか。
というのも、今年の梅雨時期、今はお亡くなりになった“部長さん”と、現在冬眠中の“係長さん”とのことなのですが、係長さんはまだ殻の口が反り返っておらず体も白っぽい状態だったのですが、部長さんは産卵しました。部長さんは昨年の梅雨に我が家に来たので、係長さんとの子どもに間違いないのです。係長さんはさすがに未成年なのか産卵しませんでした。
う〜ん…
Posted by みえん at 2013年12月12日 16:41
>みえんさん
ウスカワなどの例外もありますが、殻の口の反り返りが大人になった証拠です。
片方がもし子供の場合、カタツムリは単独受精をできるので、もしかしたら大人の個体が単独で産んだのかも。
大人になっていないカタツムリの交尾ですが、確信は無いですが普通に考えて可能性はゼロに近いでしょう。ただ、殻の口の反り返りと生殖可能時期との正確な関係は不明なのですが、明らかに子供の場合は生殖はできないでしょうねー。芦田愛菜もまだ無理ですし(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2013年12月12日 20:51
そこでまさかのまなちゃん登場www

実は今年の梅雨の産卵以来、ずっと不思議に思っていたのです。一人で産んだのだとすれば、部長さんには無理なことを強いたのでしょうね…
今は係長さんも立派に反り返っているので、来年の梅雨は同じく成人の子を迎え入れたいな^^
Posted by みえん at 2013年12月13日 12:00
ぁぃさん、うんちょすは人参と同じ色だから気にしないでお!>''@
Posted by JAM at 2013年12月16日 00:39
>みえんさん
カタツムリの交尾や産卵は梅雨時期が多いですが、それ以外の時期でも意外とあるようです。
もしかしたら突如卵が現れるかもしれないので、日々の観察は続行ですよー(^O^)
ちなみに、ウチでも同じ時期に生まれた兄弟が大人になるのに最大1シーズン違うあことがありました。成長の勢いには個体差がありますので、こういうこともあったりします(^O^)

>JAMさん
いやいや、気にしないでと言われても食べるのはアンタでしょ?www
まちがってフンを食べないように十分に注意をしてください(^Д^)

.....@ノ”<ニンジンは硬い方だお
Posted by ぁぃ♂ at 2013年12月16日 19:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。