2014年02月24日
貴重な地面を食むカルガモ

どこもかしこも雪で覆われると、雪かきでわずかに顔を出した地面に野鳥が来ることがあります。
今日出会えたのはカルガモ。口先で土を掘っていました。


貴重な地面を食むカルガモ

枯れ草を食べているのか土の中の虫を探しているのかはわかりません。ただ、川の水には無いものを求めて、ここにいるのだと思います。


貴重な地面を食むカルガモ

それにしてもきれいな生命体ですな。水鳥の美しさは格別です。


貴重な地面を食むカルガモ

柔らかくなった枯れ草を食べているのでしょうか。河原は誰も除雪しないので、普段河原で食べている枯れ草を求めて住宅地に飛んできたのかもしれません。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(4) | 野鳥 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
ついにカルガモまで登場!
10羽くらいの子カルガモが親のあとを泳ぐ姿、歩く姿は見ていて自然に顔がゆるみますな。
うちの近くの川には何種類かのカモがいます。中鷺もたまに顔だします。
野鳥といえば、都会にしては意外と多く、超めいわくなヒヨ(ピラカンサスの実をくいつくす)、メジロ、オナガ、コゲラなんかがふつうにいますな。
もうちょっと暖かくなると子スズメがチュンチュン親を呼びながらベランダにきて、エサをねだります。子スズメは胸のネクタイ模様がないので、嘴の黄色いおねだりマークが消えてもわかるんですな。
Posted by ぱぼ at 2014年02月24日 23:08
>ぱぼさん
カルガモは飼っていませんが飼育ブログに載せるのであります(^Д^)
おお、いろいろな野鳥を観察してますねー。自分は野鳥はさっぱりわからないので、写真を撮ってもあとから必死に調べまくる次第ですw
メジロも、撮った写真を見たあとに目の周りが白いことに気づいてメジロだったのかと気がつきます(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2014年02月25日 22:34
え?カルガモがいるんですか!!
お引越しとか見れるんですか!?
Posted by みえん at 2014年02月26日 09:04
>みえんさん
いえいえ、これは完全な野鳥でたまたまここにやってきたのであります。
点と点を飛んで移動中だったようで、もちろん子ガモはいませんでしたw
3mぐらいまで近づけたのですが、けっこう逃げないもんですねー(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2014年02月26日 21:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る