2007年04月18日
写真館-ホトケノザ

会社の敷地内で、変わった花を見つけました。

ネットで必死になって調べたら、ホトケノザという野草のようです。
タンポポやヨモギやクローバーしか無いような普通の空き地に、ひょっこり1株だけありました。
高さは10cmほど、花は米粒ほどの大きさしかありませんが、その形がなんとも言えません。
ものすごくアートを感じ、接写せざるを得ませんでした。

山野草マニアの親に教えたら、「これは貴重だっ!」と大騒ぎになり、明日持ってくることになりました。

最初はヒメオドリコソウだと思ったのですが、葉の形が全然ちがうのでホトケノザとわかりました。
花の形は、ほとんど同じです。

ホトトギスもそうですが、不可思議な形をした花というのはかなり魅力的です。
自然の神秘、そして生き物の進化の不思議を感じ、ますますレンズの距離が縮まる今日この頃というわけです。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>山野草マニアの親に教えたら…

( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚)
Posted by 名無しさん@ぁぃしてる at 2007年04月19日 21:16
「これなに?」ときくと
「これは○○○○」と即答が返ってきます。
おかげで、家の庭はめずらしい花だらけですw
Posted by ぁぃ♂ at 2007年04月19日 21:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。