2014年04月01日
オニユリ発芽

鉢の真ん中あたりに緑色の棒が見えてきました。


オニユリ発芽

オニユリのムカゴ、ついに正式発芽した次第。
半年以上も待つ冬超えの発芽は、まるでコオロギの孵化に近い安堵感があります。
土の中で死んでしまうんじゃないかという不安感が常にあり、その分この緑色が美しく見えるわけです。
花が咲くまではまだ1年から2年もありますが、種から発芽させた植物には愛着もあります。大事に育てていきたいと思います。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(2) | オニユリ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ここからがまた長いんでしょうね(^_^;)
花が実際に咲くまでオニユリもかかるんでしょうか。
でも少しずつ大きくなるのを見ているのも楽しくて仕方ないんですよね(^_^)b
ぁぃ♂さんちのユスラウメ、もう蕾はついてますか?
ウチのはもうほとんど散ってしまいました(^◇^;)
Posted by ☆けめ at 2014年04月01日 20:27
>☆けめさん
いやもう苔盆栽でもやっているかのような先の見えなさは五里霧中でございます(^Д^)
それでも百合夢中になるわけで、まさに苔のむすまでというわけですなw
つか、ユスラウメがもう散ったですとーっ!
こっちのユスラウメが今どんな様子なのか、あすにでもアップするので気を失わないようにw
Posted by ぁぃ♂ at 2014年04月01日 23:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。