2014年04月15日
木の芽が開く

ユスラウメの小さな芽は、徐々に開きかけています。


木の芽が開く

ブルーベリーもここにきて一気に開いてきました。


木の芽が開く

サクランボは、すでに葉っぱの形がわかるようになってきました。

待って待ってやっと来た春。こういう小さな変化を毎日発見することが楽しい季節なのであります。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 | Comment(2) | ユスラウメ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
木々の芽吹きたけなわですね。

ゴミムシダマシ飼育拝見しました。小生は変な研究をしております。そこでお尋ねいたします。下記は腐生ランの栽培過程で発生する極小昆虫、これもゴミムシダマシでしょうか。お願いします。肉眼では見えないですね。

http://mame.de-blog.jp/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2014/04/13/3971_2.jpg
Posted by ゴンベエ at 2014年04月15日 06:13
>ゴンベエさん
ゴミムシダマシは肉眼で見える昆虫なので、肉眼で見えない生き物はゴミムシダマシである可能性は極めて低いと思いますねー。
土壌の中にいるトビムシ系の生き物なのでしょうか。さっぱりわかりませんw
Posted by ぁぃ♂ at 2014年04月15日 22:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。