2014年05月31日
ほぼ満開の救済イチゴ

もうすっかり観賞レベルに達している救済イチゴですが、このまま現状維持にしておくのもあれだなと思うので、ランナーも出し始めているので子株を育苗して株の更新を図る次第。

実は今、来年の春以降にたくさんの種類の花が咲き混じるような「ナチュラル花野原」を構想中で、その中の一員に何株かの若い救済イチゴも加えます。まわりの花に負けないような存在感を、新天地でも発揮してくれればいいと思います。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 | Comment(0) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。