2014年06月14日
ホウレンソウの緊急収穫実施

数日前のホウレンソウ。葉っぱもどんどん大きくなり、いいかんじで育っていました。


ホウレンソウの緊急収穫実施

そこへ強い雨と風が交互にやってきてベランダの軒下にも容赦なく叩きつけ、大きく育った葉っぱがぼきぼきと折れまくりました。
そんなわけで、折れる折れないに関わらず、大きな葉っぱを全数収穫することにしました。


ホウレンソウの緊急収穫実施

これだけ収穫。枚数は数十枚。夜におひたしにして食べる予定です。


ホウレンソウの緊急収穫実施

刈り取り後のホウレンソウ。窒素追肥をやってここからまた葉っぱを大きくしたいと思います。
「日本ほうれんそう」という品種なので、できるだけ大きくなった赤い根っこを食べたいわけです。万一、とうが立つ雰囲気が出てきたら、そこで栽培はストップ。緊急の掘り上げ収穫をする予定です。
いやはや、ホウレンソウは防風ネット必須であることを痛感した次第。


ホウレンソウの緊急収穫実施

そんなホウレンソウですが、収穫直前に食痕を発見。写真真ん中に小さな幼虫が1匹います。


ホウレンソウの緊急収穫実施

歩き方がシャクトリムシなので、シャクガ系の幼虫かもしれません。ホウレンソウはめったに食害されない印象でしたが、ポパイになりたい昆虫もいるようです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2014年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る