2014年06月16日
我慢の限界!エダマメに追肥

窒素過多を警戒して追肥をしないまま育てているエダマメ。右は葉の色が濃いですが小さいです。左はその逆です。
土の違いは、右が新土、左が再利用土(ふるい通し)。再利用土の残留肥料分だけではない別の理由もあるような気もしますが、ここで液肥での追肥を行いました。成分は6-6-6。


我慢の限界!エダマメに追肥

ずっと縮こまっていましたが、ここにきてようやく背丈を伸ばし始めました。根粒菌ができてきたかもしれません。


我慢の限界!エダマメに追肥

こりゃやばいでしょw
葉の色も黄緑を過ぎて黄色くなっており、茶色く変色している葉もあります。
再利用土ということで古い根っこが混じっていることへの不安もあります。古い根っこが変に腐ってガスを発生していれば、生長に影響が出るかもしれません。
つか、病気のようにも見えます。また、上のほうの新しい葉っぱが不健康そうなので、最近根が傷み始めたのかもしれません。
今回の追肥で何が変わっていくのか、そのあたりを注視するベランダ菜園なのであります。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2014年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る