2014年07月04日
またまたイチゴの収穫

日々赤くなるワイルドストロベリーと救済イチゴ。思いがけない豊作に、梅雨空の下で甘酸っぱい頂きものを頂戴している次第。
今回はすべて生食でいただきました。奥がワイルドストロベリーで手前が救済イチゴです。救済イチゴでも大きさや形はまちまちで、ワイルドストロベリーくらいの大きさのものもあります。実ができすぎて太らすことに追いつかないようです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | ワイルドストロベリー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ワイルドなのにめっちゃデカいのがいますねぇ。こないデカいの初めて見ましたー
Posted by JAM at 2014年07月04日 23:27
>JAMさん
ちがうちがう、本文のも書いているように、奥の濃い赤でまん丸いのだけがワイルドで、あとは救済ですよーw
ワイルドでこんなデカかったら、放射線が怖くて食えません(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2014年07月05日 00:13
で・・・ですよねー(棒読み)
ちゃんと読め( -_-)_┳※===============Σ(/ロ°;)/===== バキューン!
Posted by JAM at 2014年07月05日 22:35
>JAMさん
あと大きな違いは、ワイルドのほうが種の密度が高いです。
小さい実に種がぎっしりついているので、噛みすぎると苦みが出てくるのが難点と言えば難点かも(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2014年07月06日 00:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る