2014年07月16日
バラの葉を食べるハバチの幼虫

ややっ!バラの葉っぱの上にフンがたくさんある次第!上を見てみると…


バラの葉を食べるハバチの幼虫

おお、いるいるw みんなで葉っぱを食べていました。


バラの葉を食べるハバチの幼虫

並び方というか食べる向きというか、群生の遺伝子ですな。


バラの葉を食べるハバチの幼虫

たいした数ではなかったので、放置しました。
大きくなったら写真の被写体になってくれよー(^O^)


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
イルカやペリカンが魚を頭から呑み込むのと同じように葉っぱの繊維にも食べやすい向きがあるのかしら?
でも並んで食べるのは面白いですねー。
そういえば、ツムたちも同じ位の大きさの個体が同じ向きで並んで休んでたりしますな。
Posted by ぱぼ at 2014年07月16日 09:28
>ぱぼさん
オトシブミは葉の繊維を意識しそうですが、ハバチの幼虫は「みんなと同じ行動をとる」という群れ意識のような気がします。
そういう意味では民度の高いいきものなのかもしれませんw
つか、カタツムリ、それありますな。不思議と同じ向きで休んでいることが多いです。意外と群れ意識の高い生き物かも(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2014年07月17日 00:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。