2007年04月27日
カタツムリ、再び産卵か!?

ゆうべ遅くから、Bのカタツムリが動かなくなりました。
頭は見えませんが、恐らく枯葉の下部の位置にあると思います。
前回とは別の個体なのですが、同じようにピクリともしません。

たぶん産卵です。

前回産まれた卵はDの位置にありますが、これを明日別のケースに移すつもりでしたが、そのすぐ隣で産気づいているので、枯葉をどけることができません。
これは、産卵が終わるのを待たないといけないようです。

近くでは、AもCも事の重大さを感知せず、愛嬌を振りまいています。

しかしあれです。今回が本当に産卵だとすれば200個を超える卵をあずかることになり、孵化まではあずかりますが自然に還すときにどの場所にしたらいいのか、かなり考えます。
安定した湿気と枯葉や若葉がある土地、あと畑の農薬が飛んでこない土地ということになります。

何匹が無事に孵化するのかわかりませんが、あまり数が多いと自然界のバランスも崩しかねないので、分散して還すことも考えなければならないかもしれません。

1ヶ月もすれば何匹還ったかわかるので、そのときまた考えたいと思います。
それにしても、一気に産卵がきたなーw


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | カタツムリ〜2007年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。