2014年07月29日
マイマイガが家の基礎に産卵!

家の基礎のあたりで妙な生命反応を感じたので見てみたら、なんと!マイマイガが産卵中でした!


マイマイガが家の基礎に産卵!

いやはや、これはやばいということで、早々に駆除&撤去した次第。ちなみに、確保中の幼虫1匹は少し前に★になった次第。

マイマイガはつるつるしていない垂直面や天面に産卵することが多く、コンクリート壁面や家のモルタル外壁、ざらついた外壁材&天井材などに産卵します。また、物の隙間を産卵場所に選ぶこともあるので、卵塊を探すときは隙間も要注意です。
卵は冬を越して来年の春に孵化しますが、卵のうちに駆除するのがいちばん簡単で確実です。卵塊の駆除方法は物理的に取り除くのですが、切ったペットボトルですくい取るように取り除きます。具体的な方法は検索すればかなり出てきます。
取り除くときに卵を覆っている茶色い毛が多少舞うので、風の無い日が適しています。毛には毒は無いですが、アレルギー反応でかゆくなることも考えられるので、体質によっては長袖やマスク等のガードが必要です。

卵塊の中には茶色い毛で覆われるように卵がありますが、見た感じは直径が1mmぐらいの乳白色の球体です。
1個1個の卵の硬さはかなり硬く、割りばしの先などでつぶすとプチッではなくでバキッとした感触があります。かなり硬い"殻"を持っており、チョウの卵とは明らかに違います。
茶色いかたまりを見つけたら、駆除していくしかありませんな。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | マイマイガ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こ、これはきのう羽化したあの子ですか?なんと律儀な、、、
Posted by MoriSiren at 2014年07月29日 22:14
>MoriSirenさん
ちがいますw
これはかなり大きな体格のメスだったので、あの時のメスとは別個体になります。
恩を忘れるわけはありませんwww
Posted by ぁぃ♂ at 2014年07月29日 23:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る