2014年08月24日
エダマメを食べるエンマコオロギ

『うまうまうま、エダマメおいしいお!』

エンマコオロギ飼育史上、最も好物と思われるエダマメをあげる日がやってきました。
胚芽の部分をかじり取り、口でモグモグ噛みながら食べています。
食べている時は、"おいしいオーラ"をビシバシ出してきます。


エダマメを食べるエンマコオロギ

中央の個体は、先日羽化したメスの成虫。時々陣取り合戦が始まりますが、基本的には仲がいいです。
今年も無農薬の自家製エダマメをあげることができ、ほっとしています。

エダマメは通常通り茹でて、種皮を取り除いてあげています。刺している棒は爪楊枝を細く削ったもの。そのままの太さだと刺したときにエダマメが割れるので、細くしています。先端はとがらないように切り落としました。
エダマメを爪楊枝に刺す理由は、コオロギは食べ物を別の場所に持ち運ぶ習性があるからです。そうなると物陰で食べ残しが腐敗する可能性もあり、持ち運べないように連結させて重くしています。
主食の配合飼料(鈴虫のエサ)は粉末状なのですが、持ち運べないように配慮された形状だと思います。
ペレット状のものやニボシなどは安易に運ばれるので、物陰の食べ残しを排除する必要があります。これがけっこう大変なので、自分の場合は運ばれないようにしたものだけをあげるようにしています。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(7) | エンマコオロギ〜2014年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほんっと知らない事だらけ!コオロギがエダマメ食すなんて(プランターに立て札の意味がやっとわかりました^^;)衝撃映像だなぁ、、それにちゃんと貯えるんですねぇ、頭が大きい分鈴虫よりかしこいみたいですね。
Posted by MoriSiren at 2014年08月24日 00:25
>MoriSirenさん
エダマメはコオロギ飼育を開始以来ずっと継続している恒例イベントであり、エダマメ栽培を始めるきっかけになった理由のひとつがこれですw
冷凍モノを塩抜きしてあげる時もありますが、基本的によく食べますよー(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2014年08月24日 01:01
枝豆食べてる!! うちのエンマは枝豆食べません。何か、違いがあるんでしょうか。
Posted by バンジー at 2014年08月24日 06:06
うまうまうま、ぁぃさん ビールもほしいんですけど♪
Posted by ぱぼ at 2014年08月24日 07:21
>パンジーさん
豆類は糖分補給にもなるので好きなはずですがねーw
たぶん個体差で好き嫌いがあるのかもしれません。
ウチのコオロギ家系は、初代からエダマメが好きなので、今の代も好きということかもですな(^O^)

>ぱぼさん
こら、まだ未成年は飲めませんっ!www
若いうちは体の育成に努めなさい(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2014年08月24日 21:31
ぁぃ♂さん こんばんは。
赤ちゃんコオロギ、可愛いですね♪
脚がウサギさんのようです(笑)
胚芽の部分から真っ先にいくとは、栄養価が高いのも本能的に知ってるんでしょうか〜
恐るべし。
Posted by Rami* at 2014年08月25日 00:05
>Rami*さん
いえいえ、この個体はすでに青年なのですw
あらゆる生き物は栄養のあるところを本能で知っています。ライオンも肝臓から食べますし、他の生き物も脂肪や甘いものが大好きです。
でも進んだ文明の中で食べ過ぎると太るので困ります(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2014年08月25日 23:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。