2014年08月25日
棒の先のノシメトンボ

過ぎていく夏を惜しむように、ノシメトンボが棒の先で休んでいました。


棒の先のノシメトンボ

このくらいの太さの竹の棒が止まりやすいようです。


棒の先のノシメトンボ

オスの個体です。それにしてもトンボは体の横の部分がよく写るように撮らないと識別がむずかしいなとつくづく思うわけです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(3) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
8月後半はずっと雨でした。
もう夏も終わりですね。
なんだか寂しい〜(^^;)
Posted by Rami* at 2014年08月25日 01:07
 赤とんぼをみてそこはかとなく寂しさを感じる、日本人なら通じる感性ですよね。その赤とんぼ、この頃めっきり減りました。夏はまたやってくるけど来年はとんぼに会えないんじゃないかと不安になります。こんなにセンチメンタルになるのも ぁぃ♂さんの最初の写真が逆光のせいだぁ!
Posted by MoriSiren at 2014年08月25日 15:13
>Rami*さん
暑い暑いと言いながらも本当に暑かった日は5日もあっただろうか、そんな北国の夏も終わりそうです。
今年の夏は全国的に雨雨雨。四季の中の夏と少し違った季節でしたねー。

>MoriSirenさん
下から撮ったら青と黒だけだったので、色を抜いてみましたw
現世は色付き、想い出はモノクロ。その二つをつなぐものが季節の行間にあるのでありますな(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2014年08月25日 23:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る