2014年09月09日
ミナミヒメヒラタアブ♂参上

ハエやアブでオスとメスを見分ける場合、複眼を見る場合があります。基本的に、左右の複眼がくっついていればオス、離れていればメスになります。オスはメスを見つけるために、少しでも広い視野が欲しいんでしょうな。
蛾のオスの触角がブラシ状になっているのも、メスの匂いを効率よく嗅ぎつけたいからです。


ミナミヒメヒラタアブ♂参上

まあ難しいことはともかく、黒と黄色の体はきれいなわけです。いちおう警戒色なんですが。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。