2014年09月06日
アズマヒキガエルの子ガエルなのか?

前にアズマヒキガエルのオタマジャクシを撮った場所に行ったところ、足元で何かが跳ねました。
でかいバッタだと思ってよく見たら、カエルなのでありました。
もしかしたらアズマヒキガエルの子ガエルかもしれないと思ったので、記録として掲載。

アズマヒキガエルのオタマジャクシは、アマガエルのオタマジャクシよりも小さいです。その大きさのまま手が出て足が出てカエルになって陸に上がるので、陸に上がったばっかりはコガネムシくらいの大きさですw
しかし、そこから陸上でどんどん大きくなり、最終的には15cmを超える体格になります。
この子ガエルは2cmくらいの大きさでしたが、色や居場所を考えるとアズマヒキガエルの子ガエルの可能性があります。


■追記
コメント欄のぐりおさんが、ツチガエルであることを教えてくれました。
いやはや、とんだ早合点でしたw
ぐりおさん、ありがとーですよー(^O^)/
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | カエル | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あぃさんお久しぶりです〜!
このカエルはおそらくツチガエルさんですよ。
まるで樹皮のような背中の模様(凹凸)に特徴があります。
ちなみに、このぐらいの大きさのアズマヒキガエルの仔は、たいてい
ベルツノやトマトガエルみたいにふくふくに丸いですよ。
そのぐらい「喰って行けてる」個体じゃないと、
生き残れないという事なんでしょうね。
ヒキガエルはウシガエルと反対で、
小さいオタマから小さいままカエルになって、
上陸後に厳しい淘汰が待っているという生活史ですから・・・
Posted by ぐりお at 2014年09月06日 12:34
>ぐりおさん
お久しです(^O^)
どれどれと思って調べてみたら…
おお!!まさにこれはツチガエル!!
このあたりでは今まで見たことが無かったので、てっきりアズマヒキガエルだと思ってましたw
こりゃ本文も訂正しとかなきゃなりませんな(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2014年09月06日 23:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る