2014年09月13日
久々のヤマトシジミ

地面近くをチラチラ飛んでいるヤマトシジミを発見。追っかけて行ったら葉の上に止まったので撮影した次第。
庭にカタバミが少ないこともあり、あまり日常的には見なくなりました。
ひとつの植物が消えればひとつの生き物が消えるわけで、食草が1種類という運命のヤマトシジミはまさに食草とともに見え隠れするのであります。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シジミチョウの食草はカタバミだけなんですか!
ほうほう またひとつ賢くなりましたw
シジミチョウもちらちらして小さいこともあり素手ではなかなか捕まえにくいですね。
しかしカタバミは一度生え出すとえらいこっちゃ…になりますよね。自然の野原に生えてもらいましょう。
Posted by ぱぼ at 2014年09月13日 09:20
>ぱぼさん
そう、ヤマトシジミは緑色のカタバミだけなんですよ。紫色のカタバミさえ食べませんw
カタバミは迷惑雑草の代表的なものですが、あれは見つけたら抜くぐらいのことをしても適度に繁殖するので抜くべきですな(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2014年09月14日 13:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。