2014年09月18日
ウラギンヒョウモンの産卵を激写

腹部の先を地面にこすりつけるように歩いているウラギンヒョウモン。まさに産卵中です。
ウラギンヒョウモンはあっちにもこっちにも産みつけるので、結構長い間歩き続けます。


ウラギンヒョウモンの産卵を激写

木片に産んでいます。大丈夫なんでしょうか。


ウラギンヒョウモンの産卵を激写

隙間に腹部を挿しこんで産卵中。


ウラギンヒョウモンの産卵を激写

これも少し挿しこんで産んでいます。


ウラギンヒョウモンの産卵を激写

少し離れたところにオレンジ色ではない個体がいました。これはもしかしたらウラギンヒョウモンではないかもしれません。


ウラギンヒョウモンの産卵を激写

上の個体と似たような色合いの個体が同じように産卵を始めました。
ヒョモンチョウ系は地域差個体差季節差が大きいので、名前の判別が非常に難解です。今回も調べるのに苦労しました。
昆虫の写真を撮るときは、特徴がよくわかるような撮り方も必要だなと思いますが、まだまだ未熟な次第。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。