2014年09月25日
メスのオツネントンボ登場

出た!オツネントンボw このトンボだけは顔を撮らないと出会った意味がありません。


メスのオツネントンボ登場

上から見てもかわいいのであります。


メスのオツネントンボ登場

秋の枯れ草と同化するので、飛んでいる時に発見することがほとんどです。静止時にはまず見つけられないでしょう。
このトンボは名前の通り、成虫の状態でこのまま越冬します。擬態を重視したせいで秋に活動するのでしょうか。確かに棒の先ではなく枝の途中に止まるので、もはや枝にしか見えません。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
え?トンボ!?Σ( ̄□ ̄;)
サムネイル画像だけみたら、毛だらけのカマキリかと思いましたわ。
すごいですよね、ぁぃ♂さんだから、こんなにマクロで撮れるのかなー。
最近、昆虫に限らず生き物に好かれてない気がします(;´Д⊂)
Posted by ☆けめ at 2014年09月26日 20:15
いやあ、私もカマキリかと思いました。
枝に擬態するとは、翔べるシャクトリムシでもあるわけですな。
Posted by ぱぼ at 2014年09月26日 21:23
最近徐々にトンボが少なくなってきました。と、ここで本題。僕もカマキリかとおもいましたよ。枝に擬態するなんて素晴らしい! やはり、昆虫は擬態の天才ですな。
Posted by バンジー at 2014年09月27日 05:13
>☆けめさん
毛だらけのカマキリwwwwwwwwwwwwwww
イトトンボ系の顔は特にカマキリに似ているので、非常にかわいいのであります。
これとか宇宙人みたいに写ってます(^Д^)
http://aiaicamera.seesaa.net/article/105520923.html

>ぱぼさん
翔べるシャクトリムシということで、エダイトトンボという名前でもよかったかもw
秋の自然は茶色なので、自身も茶色くなって枝に化けるんでしょうな(^O^)

>バンジーさん
古くからの地球の住人なので、地球の色をよく知っているんでしょうな。
こっちはすでにトンボの姿は無く、あっという間に秋も終わりそうです。
オツネントンボもどこかで冬を越す準備を始めたかも(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2014年09月27日 12:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。