2014年09月30日
ベランダ菜園実況 その1

濃淡の緑色の大きな葉っぱを広げるキャベツとハクサイはベランダ菜園的にも映え、いいアイテムになっています。


ベランダ菜園実況 その1

結球の大きさは15cmになりました。ちなみに、昨年は苗植えから69日後に20cmで裂球して緊急収穫しています。
今年の69日後は11月3日になりますが、65日で計算して10月29日前後の収穫を想定しています。
ただ、現段階で15cmに育っているので、想定より早い収穫となりそうです。


ベランダ菜園実況 その1

ハクサイのほうは葉が密集しているだけで固まり感がありませんが、その集まりは確実に増しています。


ベランダ菜園実況 その1

手前のミニ大根は、晴れた日中は葉がしおれます。よるになったり曇ったりするとシャキーンとなるので大丈夫そうですが、このしおれ現象が見られるころから葉の端が少し枯れるようになりました。
土の水分は大丈夫なので、照り返しによるしおれであることは間違いありません。これを放置していいのかどうかは不明です。
奥の小カブも初期に同じような現象が見られましたが、今はその現象も消えました。


ベランダ菜園実況 その1

小カブの根本。直径が2.5cmぐらいの白いカブが見え始めました。想定では最短で約半月後の収穫となりますが、5cmぐらいで収穫できたらと思います。


ベランダ菜園実況 その1

ミニ大根も地上に姿を見せ始めました。3〜4cmぐらいの太さです。最短で10月11日の収穫の想定ですが、太さで7cmはほしいところなのでもう少しあとになりそうです。

小カブもミニ大根もここ最近で急速に太くなり始めました。どちらも土寄せをして、美肌を保ちたいと思います。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2014年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る