2014年10月10日
スジグロシロチョウの幼虫がキャベツにいた

ややっ!キャベツの奥の方に食痕発見。写真中央部です。


スジグロシロチョウの幼虫がキャベツにいた

奥の方に潜られると駆除が困難になるので、これは犯人を早期確保しなければなりません。


スジグロシロチョウの幼虫がキャベツにいた

探しに探してようやく見つけました。


スジグロシロチョウの幼虫がキャベツにいた

スジグロシロチョウの幼虫っぽいです。ついにシロチョウ科の襲来です。


スジグロシロチョウの幼虫がキャベツにいた

斜め上から見たところ。キャベツと言えばこれですな。


スジグロシロチョウの幼虫がキャベツにいた

真横から撮影中に、いきなりフンをしました。たくさん食べていたようです。


スジグロシロチョウの幼虫がキャベツにいた

黒い毛の先の水滴は朝露だと思います。


スジグロシロチョウの幼虫がキャベツにいた

体長は9mm。まだまだ小さな幼虫ですが、このまま放置すると数センチに成長して葉っぱを穴だらけにしてしまいます。
完全無農薬栽培を目指す家庭菜園なので、日々観察&早期駆除なわけです。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | ベランダ菜園〜2014年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
キターーーーーーーー!Σ( ̄□ ̄;)
24時間見張っているわけにはいきませんから、ぁぃさんがいない隙を狙って産卵したんですねー。
属にいうアオムシですが、子供の頃は平気でつかんでたのに、今はたぶんムリです。
矛盾したことに、ツムは手の上を這わせられるのに殻が無いだけでナメクジは勘弁願いたい。
Posted by ぱぼ at 2014年10月10日 02:59
>ぱぼさん
そのうち記事にしますが、現在飼育中ですでに1.2cmになったのは内緒w
すごく成長が早くて驚いてます。性格も荒くて、つまようじに戦いを挑んできます(^Д^)
つか、ナメは自分も苦手。不思議ですねーw
Posted by ぁぃ♂ at 2014年10月10日 23:28
あ〜ぁw やっぱり飼っちゃったか〜ww 幸運な青虫たん!私もナメクジは天敵です、かたつむりにはいつも癒されてるのになぁ、どこが違うんだろうw
Posted by MoiSiren at 2014年10月11日 15:29
>MoiSirenさん
キャベツも収穫したので、駆除する理由が無くなったのであります。
うまく成虫にまでなってくれるかわかりませんが、とりあえず保護飼育なわけですな(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2014年10月12日 16:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。