2007年05月05日
カタツムリの産卵確認

前回の穴掘りの時の産卵を、枯葉を取って確認しました。

中央の産卵個数が65個、鉢のすぐそばの産卵個数が25個でした。
172個+65個+25個=262個になります(((( ;゚Д゚)))
とりあえず、ミニミニ飼育ケースに全数移動。

カタツムリの産卵確認

まだ産むのでしょうか・・・(´・ω・`)
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | カタツムリ〜2007年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
産卵続き、おめでとうございます&大量でちょっとお疲れでしょうか(^-^;
262個!大きめなかたつむりちゃんだとやはり産む数も多いですね〜4匹ですし。
穴掘り動画、わたしのPCでは見れず〜残念。

>まだ産むのでしょうか・・・(´・ω・`)
・・そうだと思います。一生産み続けるようです。わたしもこれ知って仰天したんですが。。
もともと1匹しかいなかったし・・(^。^;
食事など控えめにすると産卵回数は少なくなると聞きました。
そして産卵する子はその分寿命も早まってしまうらしいのです。それも自然なのでしょうね。
うーん、飼うには限度もありますよね。
かたつむりをたくさん飼育されてる方のHPを拝見しますと、飼えない分、責任負えない分は卵のうちに処分を・・と孵化した子を自然に帰すのは薦めていないようです。気持ち的に難しいですね。
なかには飼育希望されてる幼稚園などに差し上げる等の話もネットで目にしました。
孵化後はそんな感じで養子に出せたらいいのかなぁ。
卵のうちに自然に戻してみる形もありでしょうか・・う〜ん。
わたしは今以上の数は飼育できないなぁ・・と思っています。

↓の蜘蛛、みつばちマーヤよりすごい接写ですね!(笑)
蜘蛛同士の対決かと思ったら脱皮なんですね〜。
それにきれいなムスカリですねぇ♪
長々と失礼しました。
Posted by よつば at 2007年05月05日 10:30
カタツムリの産卵、凄いですね、始めてみました。

毎日楽しみに読ませていただいてます。
Posted by 豆狸 at 2007年05月05日 16:47
>よつばさん
卵の今後は考えなければならないですねー。
孵化は良くても半数らしいので、孵化までは待ちたいと思います。
自然界では、孵化直後の個体は乾燥に弱くて、ほとんどが途中で★になるそうです。
自然の摂理で★になるのなら、それもまた受け入れなくてはいけないと思います。

>豆狸さん
毎日は書かないと思うので、あしからずですw
書くペースは昆虫とか草花の動きに比例するので、春は多くなりますねー。
しかし、冬はここのブログも冬眠しますw
Posted by ぁぃ♂ at 2007年05月05日 19:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る