2015年02月11日
第二次本葉出現の富有柿の芽

発芽直後は弱々しかった葉っぱも、すっかり健康そうになりました。


第二次本葉出現の富有柿の芽

上下に開いているのが発芽直後の葉っぱ。片側が傷んでいますが、緑の濃さも大きさもどんどん増しています。
左右に開いているのが本葉。つるつるてかてかの若々しい葉っぱです。


第二次本葉出現の富有柿の芽

さらにその間から第二次本葉もお目見え。ここまでくれば、もう大丈夫です。富有柿の発芽の成功をここで正式に表明したいと思います。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | 富有柿 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
目を見張る成長の早さだ!おめでとうございます!富有柿の子供だからって甘柿とは限りませんよね?父親が渋柿だったらほら、、8年後が楽しみです♪
Posted by MoriSiren at 2015年02月12日 14:34
>MoriSirenさん
小さく育てて観賞用にするつもりなので、8年後も数十センチしかないでしょうw
仮に気が変わって大木にしたとしても、ここ北国で富有柿は実らんでしょうな(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2015年02月12日 22:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る