2015年04月25日
今日のカタツムリの赤ちゃん

あげていたサラダ菜を食べつくしていた赤ちゃんたち。殻の中にも緑色が見えなく、空腹っぽいです。
急いで掃除をし、新しいサラダ菜をあげました。


今日のカタツムリの赤ちゃん

耳をすますとショリショリといった音が聞こえてきます。最初に葉の表面を削り取り、それを続けて穴をあけ、その穴を広げていくように食べていきます。
赤ちゃんのころは薄くてしっとりした葉っぱが食べやすいと思うので、サラダ菜やコマツナあたりがいいかも。キャベツだと葉の根元付近の黄色くて薄い部分ならかじれると思います。
葉肉が露出していれば厚い葉っぱでも大丈夫なので、分厚いレタスの葉っぱも表皮を剥いでやれば喜んで食べます。キャベツの葉の葉脈も断面を出すように切ってあげると、甘い葉肉を食べます。輪切りのキュウリも好きそうです。
そろそろ果物もあげたいのですが、何がいいか考え中。リンゴのような繊維が粗いのではなく、細かくてしっとりしたのがいいかなとは思っています。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 | Comment(2) | カタツムリ〜2015年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たまに庭の草を摘んであげてます。

意外と好評!!!鮮度だけはいいから!!!
Posted by JAM at 2015年04月27日 00:43
>JAMさん
本来それが自然な飼育方法なんだと思います(^O^)
自然界のカタツムリが食べているものですからw
恐らく、長期外国旅行中に久しぶりに米を食べた時の美味しさを感じているかもしれません。
ちょっとおもしろそうなので、自分もやってみるかもしれません。
クローバー、食べないかな―…(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2015年04月27日 00:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。