2015年05月05日
超久々のクサギカメムシ

発見した瞬間なつかしさに包まれたクサギカメムシ。ものすごく久々の遭遇です。


超久々のクサギカメムシ

日光浴をするほど寒くないのですが、何か明確な目的があってここにいるようです。


超久々のクサギカメムシ

いた場所はユスラウメの葉。枯れた花の匂いにひかれてやってきたのかも。実を吸いたかった可能性が高いです。
肝心の実はまた膨らみ始めたばかり。気温が高いので実ができているころだと思ったんでしょうな。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。