2015年05月05日
ミニトマトとレタス始動

冬を越したネギや四季なりイチゴに加え、ミニトマトとレタスのベランダ菜園を開始した次第。まずは苗を用意しました。ミニトマトのほうは第2花房が咲きかけの状態です。


ミニトマトとレタス始動

レタスを定植。今年は2株を同時進行でいきます。


ミニトマトとレタス始動

ミニトマトも定植。


ミニトマトとレタス始動

すでに1個が結実し、青い実が膨らみかけています。


ミニトマトとレタス始動

もう片方の苗は2個が膨らみ中。


ミニトマトとレタス始動

九条太ネギとサンガイネギも定位置に移動。ネギ坊主が大量に出てきていたので、全部とった次第。また、今まで使っていた木製のすのこを今年から樹脂製に変えました。
すのこは水やりで濡れる頻度が高い使い方になり、今まで木製のすのこに黒カビが発生していました。そのカビがベランダの床材に転移していたのを改善するためです。


ミニトマトとレタス始動

四季なりイチゴの3分の1はすでに花期が終わり、実ができようとしています。この花の数だけ実ができるとしたら、大豊作になりそうです。


ミニトマトとレタス始動

さらにランナーも登場。普段は実に栄養を送るために切りますが、今回は一部を活用する予定。
四季なりイチゴは完全観賞用の別鉢が1個あるだけなので、同じようなプランターをもう1個ほしい次第。


ミニトマトとレタス始動

兄弟株の完全観賞用の別鉢のほうは、少し前に花が咲き始めた状況。つぼみもいっぱいついていますが出ているランナーは切ります。葉っぱも少しだけ切って観賞品質を上げたい次第。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2015年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。