2015年05月06日
2015年ベランダ菜園計画書

今年のベランダ菜園の計画がほぼ決まった次第。
昨年にゴールデン粒状配合培養土の再利用を思案し、今年からそれを実施することにしました。

安い培養土を再使用しても作物の出来が悪く、かといって毎年新しい培養土を買うのも古土の処理に大変。そんなわけで、価格が1.5倍のゴールデン粒状配合培養土を再利用して2年で元をとり、以後はお得とする試算にしたわけです。
ゴールデン粒状配合培養土は再利用時に土のほぐれがよく、根も除去しやすいところが利点。
元肥の配合時も混ざりがよくてフカフカ度を維持、次の年もほぼ劣化の無い状態で使えます。
再利用時に配合するのは、元肥としてマイガーデン。あと、カキ殻石灰も入れます。

マイガーデンは非常に使いやすい肥料。匂いも汚れも無く、確実に効きます。これは事実。
あと、カメラを懸賞で当ててくれた恩で、住友化学園芸を少しひいきしていますw


posted by ぁぃ♂ | 岩手 | Comment(0) | ベランダ菜園〜2015年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。