2015年05月10日
またまたカタツムリが産卵

ここで潜っていたカタツムリが産卵しました。
これは筋なし4兄弟のほうの卵ですが、木炭の下に潜っていた個体が産んだのは下の卵。半日おいて別の筋なし4兄弟の個体が産んだのが上の卵。ほぼ2匹同時の産卵となりました。上が14個、下が33個です。


またまたカタツムリが産卵

老夫婦の筋あり個体が産んだのは8個。がんばったほうです。
いずれも孵化態勢をとるために別容器に移動。今までの卵と同じように保管中。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(4) | カタツムリ〜2015年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昔カタツムリを飼っていましたが、
あまりにも繁殖するので世話しきれなくなり、すべて放してしまいました。
ぁぃさんは全部世話しているのですか??
すごいです☆

カタツムリの卵は白ですが、ナメクジの卵は無色透明なんですよね。
宝石みたいで、とても綺麗です。
いえ、飼っていたわけでは・・・。
庭石の下で見つけたことがあるだけです。
Posted by poohponchi at 2015年05月11日 12:30
>poohponchiさん
全部飼っていれば、今頃は数百匹になっているはずですw
適地に放しつつの累代飼育なわけです。
石の下、ありますねー。見た事ありますよー。
青いんじゃないかと思うほどの無色さ。あれはオーラがあります。
ナメは飼ったことないですな(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2015年05月11日 23:48
 ウチは4頭産卵しました。そして原因不明で2頭☆になりました。1頭は最古参くんと一緒に確保した筋ありくんだから寿命かなともおもいますけど、一頭はまだ子供の貴重な筋なしくんだったのでとってもショックです。よく食べるのにラップ前のままで、蒸れて温度があがってた気がします。ごめんね;反省(´∩ω∩`) しかしこのところ お野菜のお値段が高くて困り物ですよね
Posted by MoriSiren at 2015年05月12日 18:19
>MoriSirenさん
今まで飼ってきた中で思うのは、産卵・冬眠・春に★になるケースがあることです。
やはり、気候の変化や体力の消耗が重なるときということだと思います。
自然界ではこれがさらに激しいはずなので、飼育下で起こるのは仕方がないことかもしれません。
野菜の高騰も毎年ありますが、これも仕方がありませんな(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2015年05月12日 21:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。