2015年05月21日
ヤブキリの幼虫に遭遇

春の葉の上でピョンコピョンコ跳ねるのはヤブキリの幼虫。色が色なので、じっくり探さないと見逃してしまいます。
ツツジやヤマブキなどの花びらを食べていることが多いです。虫の気持ちになると、ツツジやヤマブキの花びらはかなりおいしそうに感じます。茹でたホウレンソウを甘くしたような食感だと思います。たぶん。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 | Comment(4) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめてコメントいたします。
「テントウムシ エサ」で検索して飛んできました。

小3の娘が「テントウムシ・ホテル」をベランダで運営しているのですが、今は「食堂」がないので、何を用意すれば滞在客の役に立つのか調べておりましたが、大変参考になりました。また、ニホンアマガエルも(娘が)室内で育てているため、そちらの記事も参考にさせていただきました。
素晴らしい記事をありがとうございます。

「小さな世界」を非常に大きく・美しく撮影されていて驚きました!
Posted by 海獺 at 2015年05月22日 08:36
そろそろ、バッタ系もふかのきせつになりましたねー。
うちのエンマコオロギの卵はタッパーの中でふかしていました。
早速、飼育環境を準備したいとおもいます。
Posted by バンジー at 2015年05月22日 17:28
追記
現在、体長5ミリ 生まれたてですが、少し大きくないですか?
Posted by バンジー at 2015年05月22日 19:21
>海獺さん
はじめましてです(^O^)
趣味100%のブログなので恐縮ですw
つか、テントウムシもアマガエルも肉食の生き物なので、ハイレベルな飼育ですねー。
身につくことも多いと思うので、これからも楽しめるといいですねー(^O^)

>バンジーさん
ウチもそろそろ孵化態勢の準備を始めるところです。
つか、孵化直後で5mmが大きすぎw もしかしたらタッパーの中で育ってたんじゃないですか?(^Д^)
いずれにしろ、今年もコオロギ飼育を楽しみましょう(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2015年05月22日 22:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る