2015年05月28日
今年もタカラダニ参上

何か虫はいないかなと見ていると、コンクリートの上を徘徊する赤い生き物を発見。毎年この時期に現れるタカラダニです。
体長は1mmぐらいなので、コンクリートに30cmぐらいまで近づいた時でないと発見できません。
つか、背景がコンクリートのようなものでないと発見が難しく、そのためかいつもコンクリートで発見する次第。
昆虫に寄生する生態なので、人は刺しません。ただ、つぶれると赤い色素が付くので、大量発生時は服などが汚れるかも。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る