2015年05月28日
久々に稲作開始

バケツ稲は2009年以来となりますが、ちょっとやってみたいと思います。


久々に稲作開始

育て方はいろいろありますが、2009年と同じ方式でいきます。まずは土で発芽させ、それをバケツに移植する手法。
6個の小鉢に4個ずつ種を蒔きました。種蒔土は、鹿沼土細粒とピートモスを1:5に混ぜたものを使用。
この上にピートモスを5mmほどかぶせ、霧吹きで十分に湿らせて発芽を待ちます。
2009年は自作育苗器を用いましたが、時期的に少し遅れ気味で寒くないので今の室温で発芽させます。


久々に稲作開始

容器に水を1cmほど入れた後にラップをして室内で保管。1週間ぐらいで発芽すると思います。
2009年は小鉢が4個でしたが、今年は6個でスタート。茶碗1杯のご飯を収穫することが目標な次第。


タグ:バケツ稲
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | バケツ稲〜2015年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。