2015年06月04日
はつか大根と四季なりイチゴの収穫

はつか大根も1か月を経過し、収穫の時期を迎えました。


はつか大根と四季なりイチゴの収穫

まさに収穫時。


はつか大根と四季なりイチゴの収穫

直径2.5〜3cmくらい。ちょい早めの収穫でおいしくいただく次第。


はつか大根と四季なりイチゴの収穫

毎回恒例のエカキムシも毎回おなじみ双葉を食っていました。本葉を食うことはめったにないので、エカキムシがいたら双葉ごと除去するのもいいと思います。


はつか大根と四季なりイチゴの収穫

双葉の裏側から見ると、いるのがはっきりわかります。アブラナ科系の野菜はほぼ狙われるほか、レタスやサヤエンドウなども必ずやられます。まあ、無農薬の運命。これもまた自然現象なわけです。


はつか大根と四季なりイチゴの収穫

四季なりイチゴも2度目の収穫。そういえばカタツムリへのおすそ分けがまだだったので、次回の収穫時にでもあげたいと思います。


はつか大根と四季なりイチゴの収穫

観賞用の四季なりイチゴの実も赤くなってきました。こっちはベランダではない場所に置いているので、アリやナメにやられると思いますw


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2015年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。